伝えたい言葉、と書いて伝言。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/11
桜雨
空が泣いてるの
あの日をおもいだしてるの
小さな足で
歩き回って
面影をさがしてる
一人、一人、
小さな心で信じてる
いまはただ、迷子になってるだけ
そう信じてる
何度も、何度も。
大丈夫。
言い聞かせてるのは自分
寒かったあの日
今はピンクの雨が舞うよ
桜の吹雪
前が見えないよ。
今なら誰からも見えないかな
少しだけ。少しだけ。
頬に伝うのは、
一筋の雨粒だよ
03/04
笑顔がすきだよ
ふとした瞬間、
くしゃって笑うあなたの笑い方に
心がキュンとするんだ。
その笑顔、独り占めしたくなるよ。
遠い場所だと、おもっていたけどなぜだか、
その日は不思議ね
近くに感じたの。
触れたくても、ふれられないヒト
だけど、ちいさな、予感だったのかな
もうすこしだけ早く
出会えていたのなら、
この想い、伝えることできたかな
きっと貴方には
貴方だけの特別な誰かがいるのでしょう?
せめて、同じ場所で
生きていきたいから。
私、歩き出すよ
02/02
無言
言葉を考えて
繋げて
見つめる
気がついて
忘れて
探すの
声を
歌を
貴方を。
12/27
おなじ
まるで人魚姫
見てる事しかできないの
貴方は笑顔で
愛しい誰かの話をしてる
ふと、気が付く
そっと感じさせて
その意味を知る
きっと私も
伝える事はできないのね
いつか、泡になって
消えてしまうわ
貴方を想うこの気持ち
11/10
スランプ
何も浮かばなくて
何も感じなくて
ただ、不安になってた
きっと、それは誰にでもあることで
それを貴方は歌にしたのね
どこまでもポジティブで
いつでも心に響く言葉
きっと、思ってる以上に
貴方の存在が
たくさんのひとに
伝わってゆく
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。