伝えたい言葉、と書いて伝言。
01 * 2018/02 * 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/29
みあげて
青い空になにがみえる?
白い雲になにをおもう?
春の風に何を感じる?

なんとなく見上げた先には
都会の街並
ねえ、ここにはなにがあるのかな
そう、まるで、
灰色の世界みたい

問いかけても返事はないよね
でも、そんなとき
揚羽蝶があらわれたの。
まるでそこだけ違う世界みたいに
気がついたら、夢中になって
誘われるように追いかけてた
そこは、見上げると
青い空で
もうすこしで雲に手が届きそうで
どこからか
桜の花びらと季節のかわる匂いが
風に乗って私をつつんで
ねえ、いまなら
私のひとりごとに
答えがきこえてきそうだね
スポンサーサイト
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。