伝えたい言葉、と書いて伝言。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/11
目の前にあるのは
細くてもろい糸
たとえ繋がっていたくても
ひとつの綻びで
その糸は断ち切れてしまうもの
きりたくなくても
きれてしまうときは
あっけなくはじけて
一本だった糸は
2つになってしまうのよ
私はその糸を
もう一度結ぶ気にはなれない
綻びにふれて
糸を解いたのはあなただから
離れたくないと願っていた私を
裏切ったのは
あなたの好奇心なのだから
私には結べない
信頼という絆は
一度断ち切れてしまったら
簡単に繋ぐことのできるものではないから
この糸は
もう二度と
あの頃と同じ一本の線には
戻ることはできないよ
スポンサーサイト
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。