伝えたい言葉、と書いて伝言。
01 * 2010/02 * 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/21
めぐるめぐり
ふと香る匂いに
季節の変わり目をみつけて
ひとつ
また
ふたつ
春の色
夏の音
秋の味
冬の息
なんどもめぐり
めぐる
季節の輪の中にいる
スポンサーサイト
02/01
スタートライン
スポットライトの中
想い込めて
歌う
貴方

視線求めて
見つめる
人波の中
願うことは一つ

何度も
ぶつかる
想い込めた言葉
胸に響いて
痛いくらい苦しくなる
いつの間にか
手を振るのも忘れるくらい
目線奪われてる
近くに行きたいのに
行けないもどかしさ
純粋に
貴方に触れられたら
どんなに楽なのかと
考えてしまう
けれど
諦められない想いあるから
そんなこと
貴方は知るはずもないのに
ねぇ
どうしてかな
貴方の言葉が
すべて
私の心にささってる

隠された名前
みつめて呼んでくれた?
見つめ返すことが
今の私の精一杯
だけど
同じように
この場所で
いつか貴方のように
走り出してみせるよ
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。