伝えたい言葉、と書いて伝言。
11 * 2008/12 * 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/27
イブ
聖なる夜に
貴女は一人待っていたのね
目を閉じて
寂しくなかった?
寒くなかった?
一人じゃなかったよ
大丈夫だよ
みんな貴女が好きだった
貴女の笑顔
もう一度
お願い
ねぇ?
悪い冗談だったんだって
また笑って
ひょっこり出てきていいよ
みんな許してくれるよ
だからね
お願い
もう一度笑顔をみせてょ
今はそれが
一番のプレゼント
嘘だって
いってほしかった
貴女は
いま
どこにいるかな
みんなの声
どうか届いてますように
スポンサーサイト
12/09
帰り道
然り気無く差し出された手に
軽く触れてみる
強く握り返した手のなか
気持ちが伝わる
何気無い行動が
身体中に溶け込んで
あなたで満たされてくのがわかる
握りしめたまま
歩き出して
止まらないで
もう迷わない
12/05
溢れるのは
想いだけじゃなくて
流れるのは
水分だけじゃなくて
掬い上げてくれたのは
貴方の笑顔だったのね
12/04
人魚姫
ある日人魚は恋をしたの
報われない想いを叶えるために
歌声を失って
それでも王子様に会いたくて
だけど
想いを告げられなくて
気付いてもらえなくて
自分が生きるためでも
殺すこともできなくて
それほどまでに
愛しているのに
そして
最後は泡になったの
それは哀しいけれど
苦しくないよ
この物語をつくった人の
人魚姫に対する優しさ
大好きな人が
自分以外のだれかを愛す姿を
見なくてすむもの
お伽噺じゃない世界だから
私は人魚姫になれないの
苦しくて苦しくて
報われない想いを
伝えることもできなくて
そのすべを知らなくて
そのまま時はながれて
誰かを愛する貴方を
想い続けて生きるのは
どんなに苦しいんだろうか
もしも人魚姫になれるなら
人魚のままでも
貴方に会いに行くの
歌声で
貴方に想いを届ける為に
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。