伝えたい言葉、と書いて伝言。
11 * 2007/12 * 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/28
静寂
鳴らない携帯
くるかわからない連絡
その一回の電話で
人生変えられるきがするの
私もそこへ行きたいから
あなたの隣で生きてみたいから
夢を追い続けていたいから
諦めることは簡単だけど
私は自分からにげたくないから
でも
携帯がきになるの
鳴らない携帯
携帯なんか欲しくない
つながりがほしいだけ
私を新しい世界へ連れ出してくれる
そんな奇跡をまってるの
スポンサーサイト
12/19
願夢
あなただとおもって
枕を抱き締めて
あなたの名前を口ずさんで
目を閉じて
あなたとの夢を見るための
私のちいさなおまじない
すこしでもいいの
抱き締めてそしてささやいて
あなたの腕で
あなたの声で
私だけの夢をみさせてよ
12/19
月夜
とても寒い日は
空気が冷たくて澄んでいて
雲もない夜空に
月が輝いてる
願っても
どうにもならないこと
あるけれど
こんな日には
月に向かって願いを唱えるわ
さよならは、さよならは
寂しすぎるから
でも
さよならと言えない私は
もっと哀しくおもう
12/12
おかえり
やっとあなたに言えるわ
1年待った言葉
あなたの歌声
消えなかったね
昔とおなじように
また歌えるあなたは
まるで解き放たれた鳥みたいに
自由になって
おかえりなさいって
言えることが
うれしいよ
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。