伝えたい言葉、と書いて伝言。
10 * 2006/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/28
おやすみ
遠のいてゆく意識の中で
あなたの気配感じた
近くにいるのはわかるけど
触れる事はできなくて
ぼくは眠りについたんだ
次に目が覚めた時
きっとあなたの笑顔が
そこにあるといいな
スポンサーサイト
11/23
マモリタイカラ
キエソウナクライ
小さな声
キエソウナクライ
小さな息
キエソウナクライ
小さな命

キキノガサナイヨウニ
耳を澄ますの
サエギラナイヨウニ
見守っているの
ツブサナイヨウニ
大事に胸に抱くの
11/20
パラレルワールド(未完成)
この世はうつろいやすいもの
なにひとつ同じものがなければまた、
違う世界にまったく同じものが存在しているかもしれない
11/20
ゆうわく
れもんの酸っぱさを
本当は知ってるはずなのに
その香りに誘われて
おもわず一口囓ってる
刺激がほしい
11/20
静寂
静かに寂しい。
また同じ夢
ねえ。
あなたに会えないのに。
あなたを憶えていないのに。
どうしてこんなに寂しくなるの。
夢をみた次の日は、
寂しくて寂しくて。
あなたは笑顔で
私に手を振るの。
その手を、
私は触る事はできないのに。
でも、あたたかい
手をつなぐ事もできないのに。
ねえ。
憶えてる?
私はきっと。。。。
11/15
知らないよね
会いたい
って、ただひとこと
言えたらいいのに
会いたい
って、気持ちが
あふれそうなのに
会いたい
あなたに
会いたい
でも
たぶん
私たちは違うから
擦れ違うだけ
会いたい
気持ちだけが
破裂しそうだよ
11/13
つたない想い
まだわからないから
まだしらないから
本当の気持ちを
本当の言葉にする方法を
まだできないから
まだつたないから
ちゃんと伝えられてるか心配だけど
いま私にできる
いまの私の気持ちを
いまの私なりの表現で
伝えてるつもりだよ
11/04
あなたはいつもそうね
みつめられなければ
すぐにいじけて隠れてしまうの
寂しがり屋なの
でてきてよ
あなたの輝き
寒さも忘れるわ
あなたの瞬き
心が暖かくなる
でも
あなたは一人じゃ輝けないのね
太陽にてらされて
初めてあなたになれるのね
そんなあなたの姿に
私は勇気をもらうの
私も一人じゃなにもできないから
あなたと同じように
輝くために
頑張れるの
だから
もう
隠れないでいいよ
私はあなたをみてるから
あなたも私をてらしてくれる?
あなたは私の
太陽だから
11/01
いのち
どうしてそんなに簡単に
儚い燈をけすことができるのでしょう
どうしてそんなにあっけなく
大切な絆を絶つことができるのでしょう
あとに残されるのは
すこしとけた蝋燭
あとに残されるのは
二度と繋ぐことができない手
だめだよ
あなたの燈けさないで
あなただけの燈じゃないよ
ひとつでも燈がキエテシマッタラ
その部分から
寒くなってきて
また一つ
また一つ
燈が消えていってしまうから
寒さで消えた蝋燭は
二度と燈せないから
二度と暖めることできないから
だからお願い
燈をけさないで
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。