伝えたい言葉、と書いて伝言。
07 * 2006/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/24
いつも
気がついたら
もう時は経っていたんですね

あなたがいなくなってからも
時間は流れていて
あなたの時計は止まっていても
時間は流れていて

でも全然わからない
まだわからない
この世界にあなたがいないことが
まだわからない

ふと、今何してるかなと思い出して
切なくなる
あなたはいないんだったと思い知らされて
切なくなる

なぜ
なぜ?
なぜ。。。

いることがあたりまえで
いないこともあたりまえで

いた・いる・いない

過去と今と未来と

あなたにあえるのは
いつでしょう
スポンサーサイト
08/21
前世の記憶
どこか懐かしい気がする
遠い異国の歌声
どこか懐かしい気がする
しらないはずのメロディ

夢の中でしか
あなたに逢えないなんて
夢の中でしか
憶えてないなんて

夢の中の
あなたはだれ?
夢の中の
あなたはいまどこにいる?

いまの世界でも
あなたにあえたら
きっとすぐにわかる

もしかしたら
街ですれ違うかも
もしかしたら
テレビにでてるかも
もしかしたら。。。。。
もう
一緒にいるかも

きっとこの世界でも
あなたに逢えたなら
僕はあなたに
恋をするから
08/21
きづくことのたいせつさ
哀しみを繰り返さないで
憎しみを増やさないで
知らないから
知らなくちゃいけない
わからないけど
わからなくちゃいけない
もう二度と繰り返さないために
もう二度と失わないために
気付かなければ
何もかわれない
気付かなければ
なにも守れない
間違いを
正義だと思ってしまったら
あとに残るものは
哀しい涙の痕だけ
だから見つけなければいけない
本当の正義の意味を
本当の守るという言葉を
私たちに、できる事を
私たちが、しなくちゃいけない事を
08/15
平和の歌を
歌いたい
世界のために
届けたい
平和のために
忘れちゃいけない想いを
歌にのせて
08/15
おかえりなさい
冬にしか咲かない花が
真夏に咲いた

帰ってきたんだね
花が好きだったあなたらしい
大好きな花になって
静かにそっと
私たちのそばで
花を開いて

すぐに気付いたよ

気付かないはずないよ

だってみんな

待ってたんだから
あなたが帰ってくること
ずっと待ってるんだから
08/11
連鎖
命は命を生む
生まれた命は喜びを生み
喜びは笑顔を生む
笑顔は楽しみを生む

命は命を傷つける
傷ついた命は怒りを生み
怒りは憎しみを生み
憎しみは哀しみを生み
哀しみは涙を生む

すべて命から生まれる

命はなんの為に生まれて
何のためにあるのだろう
08/11
しらんぷり
今はただ
聞こえるふりをしてるだけ
素直に向き合えないから
もう少しだけ
時間がほしいよ
08/04
せのび
はやくあなたに
追いつきたくて
少しだけ
背伸びしてみた
08/04
強く強く
今やりたい事、
見失ってる。
あんなに輝いてた想いが、
遠くに感じる。
わからないうちに諦めてる。
どうしてこんなに弱いの。
どうしてそれを許せるの。
想いだけでは、
いつか崩れてしまう夢なのに。
まだ前にすすめないのは、
臆病だから。
勇気が足りないのは、
心が弱いから。
もっと強くなりたいよ。
08/04
走る
急ぎ足で何処へゆくの。
流れる景色が早すぎて、
何処にいるのかもわからないよ。
08/04
いまは
寂しくないと言ったら嘘になる
でもあなたに心配かけたくないから
僕は小さな嘘をつく
大丈夫
あなたがいなくても一人で頑張れるよ
本当は一人じゃ立っていられない
でも、僕の心のなかに
いつまでもあなたがいるから
僕はきっと大丈夫
今はそう自分に言い聞かせて
明日をいきるよ
08/04
流れる時間
一枚の葉書に想いを馳せて。
あなたの日に燃やすの。
どうか、
届きますように。
あなたのいる場所まで。
08/03
歌声
聞こえたわ
あなたの歌声。
覚えたわ
あなたのメロディ。
伝えるわ
あなたの心。
永遠に
残るように。
永遠に
生きるように。
永遠に
つながるように。
Copyright © 2005 夢幻想楼~伝言~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。